どっちが

最終更新日

昨日は3参戦、1的中のプラス

プラスは全て師匠のおかげ。

多摩川的中ならプラスを確保して下関をとの言葉通り2レースのみ参戦。

不的中も自分の中で変化が、最初の頃を思い出していた。

 

先月末からお盆前までは、師匠を励ますと頑張ったのに・・・・・・今は逆?

これじゃどっちがどうか分からない!

 

今日はデイレースを1つのみで、下関は1・5・7・8・9・11からを3つまで。原点回帰!

多摩川4

2=4-13 2=3-4 3-2=4 3-4

村岡のスタートに、あの展開で3-4にならないのは・・・・そして19万舟!

下関1

パスします。

下関2 

寺田が昨日から上積みが大きい 仕掛けはここからと見て展開を考える。

1=4-25 1-4-3 4-1-6 1-3-246 予想のみ

昨日と同じ展開?

下関3

丸野から相手探しで、回り足は桐生・魚谷、スリットからスタートの行き足は赤岩。オーソドックスな形から桐生の旋回スピードを考慮した体形

1-24-2346 1-4-5 1-3-46 予想のみ

2周1マークの魚谷が全てにおいて見誤り。

下関4

機力に大きな差はなく、スリットから松井、中野が気持ち出るかなという程度

単騎の瓜生に怖さなく、ここもインから

1-24-2345 1-3-246 予想のみ

下関5

仲谷がインから伸び返していて、回り足も問題なしの相手探し

市橋の直線が昨日ほど目立たない、メンバーか?。永井が気配アップでこちらの仕掛けで展開を

1-2-9 1-3-245 1-4-23 予想のみ 買わず

下関6

ここは内2艇と峰のスタート展示良く、ダッシュ回りの2艇は捲るまではないとみる。

126BOX 1-26-3 1-6-5 予想のみ

谷村の進入で峰が5コース。峰の外は・・・・谷村・・・

下関7

福来のスリットがわりと良く、展示ではかれない今垣と地元の白井の争い。機力良い新田だが中澤が本番は入れない感じで、さっきのレースもありここはパス

下関8

ここも湯川が動き、丸野が主張し5コースの5対1の進入。スリットは2・3・6が覗いたが、エース機の石渡がさらに出そう

1-3-246 3-1-24 2-5-46 3-2-46 予想のみ 

下関9

イン寺田がスタート・周回展示とも際立っていた。スタート早い磯部だが足はイマイチもそれ以上に寺田が良い。なら相手探しとみて、萩原が仕掛けて、桐生が回り足活かしての展開

1-4-9 1-3-45 1-5-46 1-6-3

下関10

スリットからの行き足は峰がかなりに見えた。ここからの展開が基本。昨日より良くなった太田が握る展開を少し

1=3-25 3-4-15 1-5-234

篠崎・平尾のスタートが全て・・・・

下関11

ここは参戦

松井はインから十分に持つ足で壁に森高と文句なし。周回展示の回り足は仲谷・森高・浜野谷の順に良く見えた。

このレースの柳沢が捲り差すことが多く、5コースからよりは4コースの方が狙いやすいか。全てを踏まえて

1=4-256 1-4-3 1-2-46 

1周2マークが・・・・

下関12

最後にこれで

1=3-24 1-3-56 1-4-25 1-2-4 

 

bsio