津G1マスターズチャンピオン 二日目

最終更新日

津G1マスターズチャンピオンの初日が昨日行われた。ドリーム戦を制したのは09のスタートから中へこみで壁がないながらも見事に逃げた徳増が制した。

初日は逃げが10本、万舟が1本とインの流れが強かった。

その中でやはり万舟券の立役者となった芝田の動きが目立った。後は金子、立間、石渡、上平が気配良く見えた。

また注目したいのは吉川元浩。スタート後手から、スリット後は良かったように見え注目したい。

今垣が悪くは見えなかった。辻と接触で上平との間で何とも不運だっただけに、今日のレースは注目したい。

 

 

昨日は津1の立間が良く見え参戦、的中も、それだけに終わった。

8参戦、1的中のマイナス。

津の後は前日の再現のような展開。的中と思うと振り込んだり、抜かれたりと。そして頼みの桐生も全くで、散々だった。

 

今日はキッチリとリベンジしたい

 

そのレースは

デイレースから戸田6レース、ナイターは桐生3レースで狙いたい。

そして津からは上に挙げた選手のレースを見ていく。

 

その中で

 

津4レースは狙っていきたい。

 

イン白水は足かせのあるF2の身、期末でもある今節はそこまでの踏み込みはないとみる。そして6枠の市川が、もしかしたら進入で波乱があるか?マスターズの醍醐味だけに楽しみだ。

こうなると面白いのが今垣。3枠で市川との兼ね合いがどうなるか、枠なりでも3カドが?

村田の動きもよく、今垣との連動が!

枠なりが基本と見ているが、どちらにしても今垣中心に組みたてたい。

11レースはインの上平からも狙っていきたい。

 

今日は笑って終われるように、津と戸田でしっかりと稼ぐ!

bsio