下関周年記念G1競帝王決定戦 二日目

最終更新日

昨日は下関競艇場で開設66周年記念G1競帝王決定戦の初日が行われた。

スタンド側からの斜め向かい風、下関の特徴が十分に出た初日になった。

機力評価は

一番

稲田 浩二

上位

茅原 悠紀 佐藤 翼 白井 英治 峰 竜太 馬場 貴也

山口 剛 江夏 満 丸野 一樹 松尾 拓 西山 貴浩 瓜生 正義

中堅上位

湯川 浩司 今村 豊 山崎 智也 中村 亮太 寺田 祥 新田 雄史 飯山 泰

無少し見たい

椎名 豊  一番スリットが良かった狙いたい

船岡 洋一郎  気配は良かった

山崎郡  気配は良かった

上記に書いてるほどの機力差はまだない、舟足が大きく変わる2日目、よくみて参戦レースを決めたい。

 

昨日は5参戦、2的中で2つとも万舟で大勝も素直に喜べない。

今日のレースが2レースともハズレ、しかも80倍と4万舟。もう一つの江戸川も3万舟!

 

昨日の反省点は、

戸田の芝田は良化は展示で見えたが、スリットで予想より覗いたことか。

常滑は大久保があそこまでの足とは、捲る展開は考えず

 

この反省点は舟券にしたい。

 

今日は

下関10レース

このレースをみて狙いたい

リベンジで常滑4と戸田5を今日のレース

 

bsio