平和島SG ボートレースクラシック二日目

最終更新日

昨日は今年最初のSGが平和島で始まった。史上初の無観客で行われた、ボートレースクラシック。初日は前日の風の影響で調整が遅れている選手もいる中で、4レースから変わった追い風に、2マークでの2着逆転が!4レース以降では4・7・12以外で起こるという、まさに平和島だった。

今日は昨日の冷え込みから一転して暖かくなりそうな平和島、気配も一変する二日目、展示がより大事になりそうだ。

 

その中で初日の機力評価は

 

バランス

森高一馬、原田 幸哉、稲田 浩二、柳沢 一

 

スリット

吉川 元浩、吉川 昭男、上平 真二、井口 佳典

 

出足

石野 貴之、田村 隆信、守田 俊介、赤岩 善生

 

若手

永井 彪也、上條 暢嵩、福来 剛、磯部 誠

 

伸び

下出 卓矢

 

若手の4人の足はかなり良く感じた。永井の1マーク追い風を考えるとかなりのもの、磯部はスタートを放ったように見えたが2マークの動きを見ると楽しみだ。

 

調整で上積みしそうな

辻 栄蔵、深川 真二、前本 泰和

 

中澤 和志 追い風ならマイナス評価

桐生 順平 回り足の上積みあれば

毒島 誠 もう少し見たい

 

全体的に調整が大きく前進する今日を注意して見ていきたい。

 

その中で選んだレースは

 

 

平和島6レース

インの浜野谷は地元もF2でこれをどうみるか?

スタートが早く捌きが安定している井口の2コース、旋回スピードは艇界屈指の桐生の3コース。初日の巻き返しに燃えるエース機の吉川に気配良い平高。F2ながら隙あらばの山口というレース。

このレースを期待値回収率が高いとみて、下関4レースあたりと

今日のレース

 

桐生1レース

鈴木シードの番組で敵は見当たらないか?

4-15-1256

4-6-15

4-1-3

 

bsio