平和島SG ボートレースクラシック初日

最終更新日

 

今年最初のSG平和島ボートレースクラシックが今日から始まる。

今年最初の栄冠は誰の手に!



平和島水面は全国屈指のイン勝率が低い。これはSGでイン勝率はあがると思うが頭に入れておきたい。

6コース勝率が全国でトップで、特筆すべきは抜きの多さ。この要因はスタート時にできた波が跳ね返り残る、また時としてうねりになる事が影響していると思っている。

そして捲りの特徴で、内を叩く捲りの場合は外に逆転を食らうことの多い水面。

 

この特徴的な平和島の個人的な展望は(モーター抽選前に書いている)

 

安定感  毒島誠、白井英治、井口 佳典

実績  瓜生正義、池田浩二、松井繁、今垣 光太郎

破壊力 桐生順平、石野貴之 

 

とこんな感じだが、この選手たち以上に注目しているのが

 

春から強さが増すように感じる

吉川元浩、馬場貴也

 

平和島水面、ペラ調整から

下出卓矢、福来剛

 

個人的に

桑原 悠、太田和美、田村 隆信

 

まだ気になる選手もいるが、やはりモーターが気になる。

 

 

 

ボートレース平和島オフィシャルサイトより引用

ボートレース平和島オフィシャルサイト

 

 

モーター抽選後の自分の考えは

 

A評価

吉川元浩、辻 栄蔵、原田 幸哉、柳沢 一、福来 剛

B評価

池田 浩二、上條 暢嵩、松井 繁、下出 卓矢、森高一馬

C評価

上平 真二、太田 和美、深川 真二、中澤 和志、田村 隆信

 

 

A評価は人気になるだろう本命

B評価はまさしくAの次の評価

C評価は個人的狙い

 

 

今日のレースは11時頃に

平和島は8、10あたりから、良ければ追加で書きたいと思う!

 

 

 

bsio