びわこGⅡ秩父宮妃記念杯 三日目

最終更新日

びわこGⅡ秩父宮妃記念杯 二日目は、気温11度、水温11度、初日と同じく小雨が降るコンディションの中でのレースとなった。

初日と違ったのは風の方向、強さが定まらないスタートが難しいと印象で、関東にいると気温を勘違いするほどだった。

 

その中で機力評価は

 

魚谷  智之

何よりも回り足からの立ち上がりが凄い

 

丸野  一樹

直線系中心にまとまている

 

村越   篤

菊地  孝平

湯川  浩司

木村  仁紀

中島  孝平

原田  秀弥

丸岡  正典

平本  真之

廣瀬  将亨

 

地元選手で狙いたい  青木  玄太

 

穴として狙いたい  田中  辰彦

 

という感じと見ている。

 

その中で、昨日の選んだ今日のレースでは、地元の柘植が逃げた。菊池が2着に入ったが北川の機力の悪さも手伝って、佐藤が捲り差した。展示で良く見えた青木は届かずの4着止まりだった。

 

今日は

 

びわこ6レース

 

内枠2艇の機力が良くないうえ、インの宇野はF持ち。ここは伸び中心に好気配の湯川からのレースと見る。相手は腕なら茅原も回って押していない、機力は和田、大橋だ。ここは茅原、内2艇の気配をよく見たい。

展示後に今日のレース

8レースも悩んだが!

興味があるのは4レース、蒲郡の初日こちらも時間があればと思う。

 

bsio