自分のスタイル

最終更新日

稼ぐには

だいたいの人は競艇をやるからには勝ちたいと思う。しかし競艇もギャンブル、てら銭で25%が消え、残りの75%を分ける。
1日だけならともかく、長い期間になれば勝つのは難しくなる。

それでも勝ちたいと思うのが人心。勝率を上げる為に、色々やると制約が出来て楽しさが下がるという矛盾。

 

前にも書いたが

自分は、楽しむと稼ぐは別ものと考えている。

では稼ぐ為に最初にする事は何か?

 

自分を知ることです。

 

これが稼ぐためにすることです。

 

 

 
自分を知る

 

何でもそうですが、戦うのに自分の得意だと思うもので戦いたい筈です。

足が速ければ陸上、柔道が強ければ柔道等の自分の得意分野です。しかし自分を知らなければ、力が強いのにクイズで勝負といったように、明らかに分野が違う勝負をしてしまいます。

これでは勝率は下がります。

自分を知っていれば、腕相撲等の力競技を選びます。クイズを選ぶより絶対に勝率は上がります。

競艇でもインからが得意の人もいれば、3コースが得意の人もいる。
まずは自分を知ることで、稼げるコースを知ることが出来るのです。

 

 

自分の稼ぐラインを決める

 

自分を知る→稼ぐコース→レースは減る

という風になります。

これでレースが絞れます。これだけで勝率は上がると思います。自分はさらにレースを絞りますが!(レース選定です)

自分を知ることは大事で、自分も師匠から最初に質問されました。

これだけではないですが、7年以上は人並みに何とかなっています。そちらは時間のある時にnoteを読んでみて下さい。自分の記録みたいなものです。


そして教えられたのが

1レースあたりの

平均購入点数<平均配当×的中率  (簡単ですが動画にもあります)

これで自分をさらに知ることで、稼げるラインが分かると言うこと
(均等買いになります) これは別に書きたいと思います。

 

例えば、1レースあたり

平均購入点数が6点  平均配当が1,050円   的中率が50%

この場合、10レース買うと

60点、的中率50%で5,250円になり、750円マイナスです。

この場合は

60点 的中率50%なら1,200円が損益分岐点になります。



平均購入点数が10点なら10レースで10,000円です
的中率が50%で2,000円になります。

これを平均購入点数を7点で7,000円

的中率が60%で7,200円になりプラスになります。

このように稼ぐラインが決まれば、その数字が明確になり、取り組んでいき易くなります。

勝つためには、やはり自分を知ることが大事です。

 

自分は平均購入点数 8.5点 的中率30% 

自分は平均配当を2,833円のラインで考えています。

このように明確であれば、自分のスタイルも確立されていきます。

 

bsio