競艇予想

競艇で稼ぐために

 

 

公営競技の一つである競艇。24場ある競艇場、6艇の舟が競う競技で、水上の格闘技と呼ぶことも!その競艇でみんな素朴に思うことが、


自分も昔はそう思ったことも、競艇で暮らしていけたら、働かなくてもなどと考えたりして。

 

競艇で稼ぐことはできるのか?

 

その稼げるかどうかの答えは、「稼げる」です。

 

8年近くは実際に生活をしてきました。労働(予想の作業、レースを見る時間)はかなりで、レースの開催数で変わります。但し、想像と違うと思うことだけは書いときます。

 

競艇歴31年、競艇で稼ぐようになったのはこの8年です。どのようになったかは、(こちらのnote、どん底のち晴れ)に今までのことを書いている途中です。そちらを最初から見てもらえばよく分かると思います。

 

稼ぐためにどうするのか?

 

下の三つが全てです。

 

・舟足を見る目

・レース選定

・メンタル

 

 

舟足を見る目

 

これは今日分かったからと言って、一朝一夕で身につくものではない。しかし自分のものになれば失うものでもない。

しかも師匠の頃より自分、自分の頃よりも今方がインターネット、映像は進化している。

間違いなく昔より映像があり伝えやすいし、身につけるのにかかる時間は短いはずだ。

 

舟足は直線系、旋回系に分かれる。

この舟足により狙いのレースが変わるが、それはまた別に書きたいと思う。

 

この舟足を把握することが出来れば、仕掛ける選手が予想しやすく、そこから展開を考えていける訳です。

 

だからこそ自分のものにすることが大事です。

 

以前に書いたものです。 詳しい舟足はこちら

 

 

レースを選ぶ

 

例えば

1レースを購入

2,000円の配当が10点で的中 

1点1万円で10点購入=資金は10万円 

払い戻し20万円 +10万円

 

5レースを購入

1点2,000円10点購入=2万円  5レースで資金10万円

的中3レース  

配当 全て2,000円だとしても

払い戻し 12万円   +2万円も上記より-8万円

 

配当 2,000円と1,500円と1,000円の場合は

払い戻し 9万円  -1万円、上記より-11万円

 

となります。

レースを選ぶのは的中だけ見ても駄目で、的中、購入点数、配当の3つが大事です。

自分の場合は以前の通り選んでいます。 こちらが=レース選定

 

 

メンタル

 

競艇で稼ぐのに一番大事になってくるのがこのメンタルです。

 

他の二つは努力で身につけれるものです。しかしこれだけは本人の資質が大きくかかわるものだと思います。

しかし少しでも良くすることが大事で、何もしないのと、するのとでは間違いなく違って来ます。そのためにもどう影響するかを考えてください。

 

例えば

決めたレースだけ買う

決めたレースまでまてるか?はずれた時にそのレースが最後だった場合は翌日まで待てる?

よく考えてください。

レース選定で漏れたレースをはずれたから買う、この場合は単純に考えて的中率は下がると思います。

しかし、大勢の人がやってしまうんです。稼ぎたいはずなのに!

 

狙ったレースが欲しいはずれ方、的中が最後に変わる。

的中とおもったら3着が競り負ける。的中と思ていたら最後に変わる。展開は予想通りで万舟もヒモが転覆、抜け等違う場合。

冷静にいるのが本当に大変な場面。

次のレースまで待てるか?なければ翌日まで!上の場合と同じです。

 

連続で外す

自分の選んだレース、自分の目で判断して、ふるいにかけて選択したのに連続ではずしていった場合。

例えば5連続ではずして同じように買えるか?

殆どの人が本命よりのレースになっていってしまう。守り型の思考になるんです。

 

これと同じで資金がメンタルに影響する。

 

資金 10万円 1点1千円 10点で1万円 購入できるのは10レース

資金 50万円 1点1千円 10点で1万円 購入できるのは50レース

 

この二つの場合上の5連続ではずした場合、レースがなく翌日に

 

資金10万円の方は同じ考えでレースを選べるか?

もう2レース外したら?

同じ考え、同じ精神状態でいられるか?

 

資金50万の方は、間違いなく資金10万円よりは楽に考えられる筈です。

 

このように資金がメンタルに与える影響は大きいです。

資金があってもそれが借金で用意した場合も同じです。だからこそメンタルが良いように働くことをし、悪い影響は取り除くことで少しでもいい状態にしておくことが大事だと!

 

今でも状態が良くないと、師匠に電話をしたり、会いに行ったりします。昔は頻繁でした。

 

前に書いた記事ですが、時間がある時に是非! こちらを

 

 

舟足が変わる時

 

船足の変化のタイミング等、知っておいて損はないことを!

 

整 備=こちらをクリック

その他=こちらをクリック